BabyOnBoard│赤ちゃん連れのための車情報サイト

意外と知らない?子育てにピッタリなミニバンの選び方

意外と知らない?子育てにピッタリなミニバンの選び方

意外と知らない?子育てにピッタリなミニバンの選び方




子育てにピッタリなミニバンの選び方の3つのポイント


今はミニバンといっても価格帯も様々で、コンパクトなものから大きなものまでそのサイズもたくさんあります。そんな中からピッタリの一台を選ぶのって意外と難しいですよね。


こちらでは子育てにピッタリなミニバンを選ぶための3つのポイントをご紹介します。


価格帯で選ぶ


一つ目は価格帯で選ぶ方法です。ミニバンといってもすべてが同じ価格帯ではなく、車種やグレードによってその価格は大きく異なります。


内装や色にこだわってミニバンを購入したいけど価格は抑えたいという場合は車両価格の低いミニバンを選ぶ必要がありますし、とにかく大きい車が良いけど価格を抑えたいのであればグレードやオプションを低めに設定することになります。


とにかく価格帯が決まってしまえばそれに合わせてミニバンを選んだりグレードを選ぶことができるため、価格帯からミニバンを選ぶのも一つの方法です。


機能性で選ぶ


これだけは絶対に譲れないといった機能があるのであればそちらを優先してミニバンを選んでいくのも良いでしょう。


ミニバンの中にはバックドアから出入りができるものがあったり、センターシートを列間移動することができシートアレンジが多彩なものがあったりと様々です。


更にはメーカーごとに自動ブレーキや駐車アシスト機能など備わっている先進安全性能もことなるため希望する機能があるのであれば、そちらを優先して選択するのもおすすめです。


車内の広さで選ぶ


ミニバンといえば大容量の荷物を積み込んで家族で旅行に行きたいと考えたりもすることでしょう。


そんなあなたは車内の広さで選ぶのもいいでしょう。特に大きな車内空間が欲しいのであれば車内の広い順にミニバンを検討していくと車選びもスムーズに行うことができます。


子育てにとっては十分な広さがあればそれだけで快適に行うことができますし、アウトドアや旅行など広さを活用できる場面も多いためおすすめです。


子育てにオススメなミニバンはコレ


価格帯や機能などある程度決まっているのであればミニバン選びもスムーズにいきますが、まだなんとなくしか決まっていないという場合や全然どの車にしようか決まっていないという場合は車選び

車を買い替える時にちょっとでも得をするために!

車の買い替え時に今まで乗っていた愛車はどうするのか正解でしょうか?ディーラや販売店で下取りしてもらうものだと思っていませんか?
ディーラーや販売店で下取りしてもらうと、「ちょっとボロボロですが、無料で引き取りますよ!」「10万キロ以上の過走行ですが、数千円で引き取ります」なんて言われてることもあります。ここで「ラッキー」と考えるのはちょっと待ってください。
実は、あなたの愛車は数万円の価値か、それ以上になる場合も多いです!
損をしないために、まずは、買取業者で無料査定をしてみることをオススメします。
車の買取業者としては「廃車本舗」の買取がオススメです。
大事な愛車を引き取ってもらうわけですから、信頼できる業者がいいですよね。
廃車本舗の買取は以下の3つの点で信頼できると考えています。
  • 還付金が戻ってくる
  • 海外事業も行っているため、中間マージン削減
  • 車引き取り手数料無料
画像の説明文
名前に廃車とついていますが、中古車買取としての一面ももっているので必ず「スクラップ」になるわけではありません。
ディーラーでは0円になる車でも、買取業者の査定ではプラスになることがほとんどなので、30秒の手間を惜しまず無料査定をしてみましょう!
page top