BabyOnBoard│赤ちゃん連れのための車情報サイト

ムーブキャンバスは子育て向き?価格や装備【まとめ】

ムーブキャンバスは子育て向き?価格や装備【まとめ】

ムーブキャンバスは子育て向き?価格や装備【まとめ】


最近よく街で走っているところを見かけるおしゃれな外観が特徴的なダイハツのムーヴキャンバス。そのオシャレさからついつい気になってしまったこともあるのではないでしょうか。


こちらではそんなムーヴキャンバスの購入を検討しているあなたのために、価格や装備。また、ベビーカーの乗せ降ろしや使い勝手の良さなど子育ての向き不向きについて調査しました。


ダイハツ ムーヴキャンバスの概要


ムーヴキャンバス 子育て


ムーヴキャンバスの特徴は何といってもそのオシャレな外観と使い勝手の良さにあります。シンプルでナチュラルな雰囲気が漂うデザインは愛着が持て、幅広い世代に受け入れられる外観です。


外観だけでなく内装も小粋なインテリアカラーや装備も充実しているため幅広い世代に支持されています。まずはそんな外観・内装や装備などについて見ていきましょう。


外観


ムーヴキャンバス 子育て 外観


ムーヴキャンバスを選ぶ人の中にはその外観に魅せられて選んだという人も多いでしょう。ナチュラルカラーを取り入れた外観は10代・20代・30代・40代以上と幅広い世代に受け入れられる色です。


見かたによっては可愛くも見えたり粋でカッコよくも見えたり様々な見え方をするのもムーヴキャンバスの特徴的な部分です。基本的にツートーンカラーを選ぶ人が多いですが、モノトーンカラーも用意されています。ツートーンカラーは挿し色がアクセントになってぐっとおしゃれ度もアップするのでオススメです。


内装


ムーヴキャンバス 子育て


内装も外観と同じくアクセントカラーが使われているなどオシャレな雰囲気を感じることができます。また、子育てにムーヴキャンバスを選ぶのであれば気になるのはシートアレンジについてでしょう。子育ての必需品となるベビーカーの乗せ降ろしや荷物の積み込みについてムーヴキャンバスはとても便利です。


その便利さの所以となっているのがシートアレンジの豊富さです。とくに2列目シートはそれぞれが独立して前後スライドが可能なため前にずらしておけば荷室にもベビーカーを積み込むことができます。後席の足元にベビーカーを積んで狭い思いをすることもなくゆったりと家族でのドライブを楽しむことができます。


装備


ムーヴキャンバス 子育て 装備


ムーヴキャンバスはオシャレなデザインが一つの特徴ですが、オシャレなだけでなくその機能性も充実しています。インパネトレイやインパネロアポケットなどの収納はもちろんのこと、UVカットのフロントドアガラスやオプションで運転席のシートヒーターなどを装備することができます。


後席の足元には置きラクボックスがあり直接フロアに置きたくない食べ物などの荷物をおいたりするバスケットモードや、DVDやCDなどを収納するケースモードがあります。普段荷物が多くなってしまう子育て世代にとっては嬉しいポイントです。


また、さらに内装をオシャレにコーディネートしたいという場合は、オプションでシートクロスを装備することもできます。アクセントカラーやディズニーデザインのものもあり、簡単に脱着して洗うこともできるので小さな子供がいる家庭におすすめです。


価格


ムーヴキャンバスの価格はインテリアカラーの有無や装備によって異なります。また、グレードによっても価格が異なってくるため下記の表を参考にしてください。


グレード

価格

燃費

G“メイクアップ SA Ⅱ”

1,544,400円〜

27.4km/L

X“リミテッド メイクアップ SA Ⅱ”

1,479,600円〜

X“メイクアップ SA Ⅱ”

1,414,800円〜

G“SA Ⅱ”

1,490,400円〜

X“リミテッド SA Ⅱ”

1,425,600円〜

X“SA Ⅱ”/X

1,296,000円〜

L“SA Ⅱ”/L

1,188,000円〜


子育て世代であれば置きラクボックスや両側パワースライドドアが標準でついているメイクアップグレードのX“リミテッド メイクアップ SA Ⅱ”かノーマルグレードのX“リミテッド SA Ⅱ”以上を選ぶようにするといいでしょう。


また、外観はメイクアップグレードでもノーマルグレードでもアクセントカラーを選ぶことはできますが、内装にアクセントカラーが欲しい場合はメイクアップグレードを選択する必要があります。


ダイハツ ムーヴキャンバスの子育ておすすめポイント


さて、ダイハツ ムーヴキャンバスの概要について詳しくご紹介してきましたが、ここからはいよいよ子育てにオススメのポイントについて見ていきましょう。


概要でも雰囲気が伝わってきたと思いますが、その特徴的な外観や使い勝手に良さに加え広々とした空間など子育てに良いポイントが盛りだくさんです。


おしゃれなデザイン


ムーブキャンバス 子育て デザイン


ムーヴキャンバスの一番の特徴とも言っていいのがそのオシャレなデザインです。どこかフォルクスワーゲンの様な粋な雰囲気を感じさせるそのツートーンカラーは、若い世代から子育て世代まで幅広い層から人気を集めています。


子供ができてもいつまでもおしゃれでいたいと思うママやパパにとってデザインは大切なポイントです。外観だけでなくインテリアにもアクセントカラーが採用されているところには開発者の思いの強さが感じられます。


使い勝手の良さ


ムーブキャンバス 子育て 使い勝手


デザインも大切なポイントではありますが、子育て世代にとって何よりも重要なのはその使い勝手でしょう。いくらデザインが良くても子供を抱いて乗り降りがしにくかったり、ベビーカーの積み下ろしがし辛いとそれだけでも嫌になってしまいます。


しかしそんな心配がないのがムーヴキャンバスの良いところ。荷室には大領領のラゲージアンダーボックスがあり縦長の荷物も積み込みやすく、リヤシートは分割でロングスライドが可能なためベビーカーなどの大きな荷物も積み込みやすくなっています。


快適な車内空間


ムーブキャンバス 子育て 室内空間


子供連れでドライブに出かけたり旅行に出かけたりする場合、室内空間も重要なポイントになってきます。ムーヴキャンバスは軽自動車でありながらコンパクトカー並みの室内空間があり、シートアレンジも豊富です。特にロングソファモードではちょっとしたドライブの合間の休憩をリラックスして行うことができます。


チャイルドシートが必要な赤ちゃんの場合はこのくらいのスペースでも動き回ることができるので休憩にはもってこいのシートアレンジです。


ムーヴキャンバスの子育ておすすめポイント【まとめ】


ムーヴキャンバスの子育てのしやすさをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ムーヴキャンバスには多彩なシートアレンジや広々とした荷室、オシャレなデザインなど子育てだけでなくオシャレ好きのママパパにとっても嬉しい機能が満載です。


そんな数ある特徴の中でも特に子育て世代にとってうれしいのは両側のパワースライドドアやベビーカーの積み込める荷室の広さでしょう。やはりデザインだけでなく使い勝手の良さは車選びの中でも重要なポイントです。そんな子育て世代にとって使い勝手もよくちょうどいい一台がダイハツのムーヴキャンバスなのです。

車を買い替える時にちょっとでも得をするために!

車の買い替え時に今まで乗っていた愛車はどうするのか正解でしょうか?ディーラや販売店で下取りしてもらうものだと思っていませんか?
ディーラーや販売店で下取りしてもらうと、「ちょっとボロボロですが、無料で引き取りますよ!」「10万キロ以上の過走行ですが、数千円で引き取ります」なんて言われてることもあります。ここで「ラッキー」と考えるのはちょっと待ってください。
実は、あなたの愛車は数万円の価値か、それ以上になる場合も多いです!
損をしないために、まずは、買取業者で無料査定をしてみることをオススメします。
車の買取業者としては「廃車本舗」の買取がオススメです。
大事な愛車を引き取ってもらうわけですから、信頼できる業者がいいですよね。
廃車本舗の買取は以下の3つの点で信頼できると考えています。
  • 還付金が戻ってくる
  • 海外事業も行っているため、中間マージン削減
  • 車引き取り手数料無料
画像の説明文
名前に廃車とついていますが、中古車買取としての一面ももっているので必ず「スクラップ」になるわけではありません。
ディーラーでは0円になる車でも、買取業者の査定ではプラスになることがほとんどなので、30秒の手間を惜しまず無料査定をしてみましょう!
page top