BabyOnBoard│赤ちゃん連れのための車情報サイト

3世代での外出にも便利!赤ちゃん連れにオススメのミニバンまとめ

3世代での外出にも便利!赤ちゃん連れにオススメのミニバンまとめ

3世代での外出にも便利!赤ちゃん連れにオススメのミニバンまとめ


ミニバン 赤ちゃん おすすめ


2人目や3世代での外出が多い家族にとって、ミニバンは選択肢の一つでしょう。とはいえミニバンって種類も多くてどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。


ここではそんな子育てに便利なミニバンのメリット・デメリットやおすすめをご紹介します。



ミニバンとは?

ミニバンといえば大人数で乗れる大きな車というイメージですが具体的にどのようなものかというと、ワゴン車の中でも3列シートを備えているものを指します。


乗車定員が7〜8人と大人数での外出にも便利で、大荷物を載せることができるためショッピングにも便利なのが特徴です。


ミニバンを選ぶ【メリット】


 ・車内空間が広い
   ⇒チャイルドシートを設置しても広々
 ・シートアレンジが豊富
   ⇒将来遠出する際に車中泊なども可能
 ・7〜8人乗車できる
   ⇒3世代での外出にも便利
 ・オプションが豊富
   ⇒後席モニターなど車内エンターテイメントも豊富
 ・安定感がある
   ⇒軽などに比べ高速での安定感がある


ミニバンを選ぶ【デメリット】


 ・維持費が高くなる
 ・軽やコンパクトカーに比べ燃費が悪くなる
 ・車体が大きい分取り回しがしづらい


赤ちゃん連れにオススメのミニバン

将来を見越して一人目からミニバンを購入する家庭もありますが、多くは2人目や3人目が産まれる際に購入することが多いミニバン。


各メーカーがそれぞれ特徴の異なるミニバンを販売しているため、それぞれ自分たちの好みのデザインや機能で選ぶといいでしょう。ここではそんなミニバンのオススメをご紹介します。


シエンタ(トヨタ)

トヨタ シエンタ


フロントマスクのデザインがインパクトのあるトヨタのシエンタ。好みが二分されるところではあるが実用性は極めて高い。コンパクトな車体でありながら3列目も座りやすいように工夫がされてる。


3人目となると若干狭さを感じるが、4人家族であれば余裕をもってドライブを楽しむことができる。ハイブリッド車で燃費がJC08モード
27.2km/Lと低燃費なのも嬉しいところ。

価格 1,689,709〜2,329,855円
燃費 15.4〜27.2km
グレード X V パッケージ

X
G
ハイブリッドX
ハイブリッドG

カラー ツートーン:5色

単色:9色


アイシス(トヨタ)

トヨタ アイシス


トヨタのミニバンの中でもロングセラーの一台。パノラマオープンドアにより乗降時の快適さも確保され、赤ちゃんを抱っこしたままでも乗り降りがしやすい。


シートに装着されたシートバックテーブルを使えば車内での離乳食等にも大変便利。


価格 1,990,145〜2,576,291円
燃費 13.6〜15.4km
グレード 1.8L

1.8G
2.0 プラタナ V セレクション

カラー 単色:8色


ウィッシュ(トヨタ)

トヨタ ウィッシュ


スタイリッシュなデザインでステーションワゴンの様な外観が特徴のトヨタ・ウィッシュ。車高が低い分乗り降りが箱型のミニバンに比べるとしにくいが車内空間は十分なスペースが確保されている。


車高の高いミニバンに比べると走行時の安定性にも優れているためドライブ好きのお父さんにも嬉しい一台。


価格 1,905,709〜2,592,982円
燃費 14.4〜16.0km
グレード 1.8S

1.8G
2.0Z

カラー 単色:8色


ヴォクシー&ノア(トヨタ)

トヨタ ヴォクシー


トヨタを代表する高い人気を誇っているミニバン。ミニバンの中でも特に競争の激しい排気量2L・5ナンバーの車種。ヴォクシーとノアの違いは外観のみでインテリアや性能は全く同じ。


この車の特徴は何といっても車内での快適性。シートアレンジも豊富で7人乗りシートであれば2列目シートのロングスライドも可能。子供が増えて二人をみないといけないときでも席を前後スライドするだけで簡単にケアをすることができる。


価格 2,284,691〜3,229,200円
燃費 14.0〜23.8km
グレード 【ヴォクシー】

 ハイブリッド ZS
 ハイブリッド V
 ハイブリッド X
 ZS
 V
 X
 X"Cパッケージ"
【ノア】
 ハイブリッド Si
 ハイブリッド G
 ハイブリッド X
 Si
 G
 X
 X"Vパッケージ"

カラー 単色:7色+特別仕様色


エスクァイア(トヨタ)

トヨタ エスクァイア


ヴォクシー・ノアと基本は変わらないが外観とインテリアにより高級感を持たせたデザイン。フロントマスクはトヨタの高級車クラウンを連想する。


実用性を確保しながら個性のあるミニバンに乗りたいというパパママに選ばれている一台。


価格 2,657,782〜3,295,963円
燃費 14.8〜23.8km
グレード

ハイブリッド Xi
ハイブリッド Gi ブラックテイラード
Xi
Xi 4WD
Gi
Gi 4WD

カラー 単色:7色


エスティマ(トヨタ)

トヨタ エスティマ


上質なインテリアと車内空間を実現し走りにも定評のあるミニバン。特に車内での快適さはほかのミニバンとは一線を画している。7人乗りシートであれば3列目シートをスイッチ一つで格納し、2列目シートを目一杯後ろまで下げる(スライド幅最大800mm)ことで大人がゆったりくつろゲル空間が生まれる。


スイッチ一つで開閉するリア両側スライドドアだけでなく、バックドアもスイッチで開閉することができるので赤ちゃんを抱いたままでも乗り降りや荷物の載せ降ろしが簡単。


価格 3,271,418〜4,928,727円
燃費 11.2〜18.0km
グレード ハイブリッドアエラス プレミアム

ハイブリッドアエラス スマート
ハイブリッドアエラス プレミアム G
ハイブリッドアエラス
アエラス プレミアム
アエラススマート
アエラス プレミアム G
アエラス

カラー ツートーン:3色

単色:7色


アルファード&ヴェルファイア(トヨタ)

トヨタ アルファード


日産のエルグランドに並びミニバンの中でも最高級と言えるのがトヨタのアルファード・ヴェルファイア。その快適性と走行時の安定性が高級サルーンと言われる所以。


助手席スーパーロングスライドが装着されたグレードでは助手席を最大1160mmスライドさせることができるため、助手席にいながらにして2列目シートに座る子供のケアをすることもできる。シートベルトは座席に備わっているためスライドさせても体を圧迫しないのも嬉しいポイント。


価格 3,197,782〜7,036,691円
燃費 9.1〜19.4km
グレード 【アルファード】

 S
 S"Aパッケージ"
 SA
 S"Cパッケージ"
 SA"Cパッケージ"
 X
 G
 GF
 エグゼクティブラウンジ
 ハイブリッド SR
 ハイブリッド SR"Cパッケージ"
 ハイブリッド X
 ハイブリッド G
 ハイブリッド G"Fパッケージ"
 ハイブリッドエグゼクティブブラウンジ
【ヴェルファイア】
 X
 V
 VL
 Z
 Z"Aエディション"
 ZA
 Z"Gエディション"
 ZA"Gエディション"
 エグゼクティブラウンジ
 ハイブリッド X
 ハイブリッド V
 ハイブリッド V"Lエディション"
 ハイブリッド ZR
 ハイブリッド ZR"Gエディション"
 ハイブリッド エグゼクティブラウンジ

カラー 単色:8色


ラフェスタ(日産)

日産 ラフェスタ


マツダ・プレマシーの兄弟車となる日産のラフェスタ。低重心でスタイリッシュなデザインは他のミニバンとの差別化を図りたいパパママに好評。


低重心ならではの走行時の安定性はドライブの疲れの軽減にもつながり旅行や帰省時のロングドライブも楽しくなる。


価格 2,303,640〜2,700,000円
燃費 10.6〜16.2km
グレード ハイウェイスター

ハイウェイスター G
ハイウェイスター G スプレモ

カラー 単色:5色


セレナ(日産)

日産 セレナ


家族の時間を楽しいものにするというコンセプトのもと2016年のフルモデルチェンジを果たした日産・セレナ。様々な機能により子育てママにとって快適な車に一新した。


中でも足元のセンサーでドアの開閉ができるスライドドアや狭い駐車場でも楽々荷物が取り出せるデュアルバックドアなど、子育てに奮闘するママにとってうれしい装備が満載の一台。


価格 2,435,400〜3,850,200円
燃費 15.0〜17.2km
グレード S

X
G
ハイウェイスター
ハイウェイスター プロパイロットエディション
ハイウェイスター G
ハイウェイスター G プロパイロットエディション
ライダー
ライダー プロパイロットエディション
ライダー (オーテック30周年特別仕様車)
ライダー (オーテック30周年特別仕様車) プロパイロットエディション

カラー ツートーン:4色

単色:8色


エルグランド(日産)

日産 エルグランド


日産のミニバンの中でも高級感が前面に出た一台。迫力のあるフロントデザインと上質と快適性を併せ持ったインテリアは車好きのパパも魅了する。


燃費が悪いのがネックだがそんなデメリットも吹き飛ばしてくれるのが車内の快適性。低重心ならではの安定した走りと車内空間の広さで子育てパパママにも安心して乗れる一台。


価格 3,213,000〜8,067,600円
燃費 9.0〜10.8km
グレード 350 ハイウェイスター プレミアムアーバンクローム

350 ハイウェイスター プレミアム
350 ハイウェイスター ホワイトレザー アーバンクローム
350 ハイウェイスター アーバンクローム
350 ハイウェイスター
250 ハイウェイスター プレミアムアーバンクローム
250 ハイウェイスター プレミアム
250 ハイウェイスター S ホワイトレザー アーバンクローム
250 ハイウェイスター S アーバンクローム
250 ハイウェイスター S
250 XG
ライダー ハイパフォーマンススペック ブラックライン 黒本革シート
ライダー ハイパフォーマンススペック 黒本革シート
ライダー ブラックライン 黒本革3500
ライダー ブラックライン 黒本革2500
ライダー 黒本革3500
ライダー 黒本革2500
ライダー 黒クロスシート
ライダー ハイパフォーマンススペック (オーテック30周年特別仕様車)
ライダー (オーテック30周年特別仕様車)3500
ライダー (オーテック30周年特別仕様車)2500
VIP
VIP パワーシートパッケージ

カラー 単色:5色


フリード(ホンダ)

ホンダ フリード


2016年にフルモデルチェンジを行ったホンダのフリード。比較の対象としてトヨタのシエンタが出てくることもあるが、3列目シートの快適性はフリードに軍配が上がる。


ミニバンの中ではコンパクトに抑えられ大きなミニバンでは運転が不安というママにもピッタリな一台。3列目シートは跳ね上げることができるため比較的大きな荷物でも積み込むことができる。


価格 1,880,000〜2,728,200円
燃費 16.4〜27,2km
グレード B

G
G Honda SENSING
フリード+ B
フリード+ G
フリード+ G Honda SENSING
ハイブリッド B
ハイブリッド G Honda SENSING
ハイブリッド EX
フリード+ ハイブリッド B
フリード+ ハイブリッド G Honda SENSING
フリード+ ハイブリッド EX
車いす仕様車
サイドリフトアップシート車
助手席リフトアップシート車

カラー 単色:9色


ジェイド(ホンダ)

ホンダ ジェイド


シャープなデザインが特徴的な6人乗りミニバン。機械式の立体駐車場でも駐車が可能な低車高なデザインは走りのしなやかさにも直結している。


燃費も18km/L〜と低燃費で経済的にもエコ。車高が低い分赤ちゃんを連れての車の乗り降りには若干手こずるかもしれないが、衝突軽減ブレーキやサイドカーテンエアバッグも装備されもしもの時にも安心感がある。


価格 2,530,000〜2,920,000円
燃費 18.0〜25.0km
グレード RS

ハイブリッド
ハイブリッド X

カラー 単色:7色


ステップワゴン(ステップワゴン)

ホンダ ステップワゴン


ホンダを代表するミニバンのステップワゴン。その特徴は何といってもバックドアが家の扉のように横向きに開くというわくわくゲート。2列目からのアクセスが難しい時でもバックドアから簡単に3列目シートにアクセスすることができ、狭い場所でも荷物の載せ降ろしが簡単。通常の車のように縦に開くことも可能。


よく3列目シートに人が乗る家族には使い勝手のいい車。


価格 2,288,000〜3,665,000円
燃費 15.0〜17.0km
グレード B

G Honda SENSING
G・EX Honda SENSING
SPADA Honda SENSING
SPADA クールスピリット Honda SENSING
Modulo X
車いす仕様車
サイドリフトアップシート車
助手席リフトアップシート車

カラー 単色:9色


オデッセイ(ホンダ)

ホンダ オデッセイ


トヨタのエスティマに似た形状のホンダ・オデッセイ。この車の特徴は上質なインテリアと定評のある走りのスポーティミニバンであるところ。


3列目シートは床下に格納することができるため3人家族や4人家族でのアウトドアや遠出の際にも荷物の置き場に困らないのが嬉しいところ。。


価格 2,760,000〜4,056,400円
燃費 12.8〜26.0km
グレード G

G・EX Honda SENSING
ABSOLUTE
ABSOLUTE・X Honda SENSING
ABSOLUTE・X Honda SENSING アドバンスドパッケージ
ABSOLUTE・EX Honda SENSING
ハイブリッド
ハイブリッド アドバンスドパッケージ
ハイブリッド・EXパッケージ
ハイブリッド ABSOLUTE Honda SENSING
ハイブリッド ABSOLUTE Honda SENSING アドバンスドパッケージ
ハイブリッド ABSOLUTE Honda SENSING EXパッケージ
サイドリフトアップシート車
助手席リフトアップシート車

カラー 単色:7色


デリカD:5(三菱)

三菱 デリカD:5


SUVに匹敵する走破性を備えた本格4WDのタフなミニバン。悪路にも強くスノーボードやキャンプなどアウトドアを愛する家族に選ばれている一台。


車内は大荷物も積み込める十分な広さが確保されているところは嬉しいポイントだが、ステップ高が少し高くなってしまうところが赤ちゃん連れにとっては少し不便を感じる。


価格 2,408,400〜4,298,400円
燃費 10.6〜13.0km
グレード シャモニー

D プレミアム
D パワーパッケージ
G プレミアム
G パワーパッケージ
M
ローデスト ロイヤルツーリング
ローデスト D パワーパッケージ
ローデスト G パワーパッケージ

カラー ツートーン:4色

単色:7色


デリカD:3(三菱)

三菱 デリカD:3


高い悪路走破性を持つデリカD:5の弟分として登場した三菱デリカD:3。その魅力は何といってもミニバンの広い車内空間を低価格で手に入れられるところ。


シートアレンジも豊富なためアウトドアなどでも荷物の置き場がなくて困るということは少ない。


価格 2,008,800〜2,106,000円
燃費 12.8〜13.2km
グレード G

M

カラー 単色:5色


プレマシー(マツダ)

マツダ プレマシー


水や風を連想させるデザインの「NAGARE」を取り入れたマツダ・プレマシー。そのエレガントな外観から根強い人気を誇る。基本の形は日産のラフェスタと同じだが、このデザインはプレマシー独自のもの。


6人乗りのものなら運転席や助手席から3列目シートまで移動することができるため、雨の日など社外に出なくとも座席間の移動が可能。


価格 2,008,800〜2,419,200円
燃費 10.6〜16.2km
グレード 20C スカイアクティブ

20S スカイアクティブ
20S スカイアクティブ セレブル
20S スカイアクティブ L パッケージ
20C
20S
助手席リフトアップシート車

カラー 単色:8色


ビアンテ(マツダ)

マツダ ビアンテ


マツダを代表するミニバンのビアンテ。走りに定評のあるマツダの車だが、ミニバンであってもその部分は変わらない。ほかのミニバンとは一線を画す安定性のある走りを感じることができる。


3列目シートにも厚手のクッションを用いているなど家族が増えて大人数になっても快適にロングドライブを楽しむことができる。


価格 2,343,600〜2,910,600円
燃費 9.4〜14.8km
グレード 20C スカイアクティブ

20S スカイアクティブ
20C
グランツ スカイアクティブ
グランツ
助手席リフトアップシート車
セカンドリフトアップシート車
オートステップ車

カラー 単色:5色


こんな人にミニバンがピッタリ


赤ちゃん連れにおすすめのミニバンを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
これだけの数の車があると迷ってしまいますが、デザインも大切な車選びのポイントです。


そんなミニバンがピッタリなのは次のような家族です。


・これから2人目、3人目の予定がある
・キャンプや旅行を快適に楽しみたい
・3世代で外出したい


ミニバンの特徴でもある大容量の荷物でも快適に過ごせることが何よりのポイント。旅行などが好きな家族にとっては選択肢の一つとなることでしょう。

車を買い替える時にちょっとでも得をするために!

車の買い替え時に今まで乗っていた愛車はどうするのか正解でしょうか?ディーラや販売店で下取りしてもらうものだと思っていませんか?
ディーラーや販売店で下取りしてもらうと、「ちょっとボロボロですが、無料で引き取りますよ!」「10万キロ以上の過走行ですが、数千円で引き取ります」なんて言われてることもあります。ここで「ラッキー」と考えるのはちょっと待ってください。
実は、あなたの愛車は数万円の価値か、それ以上になる場合も多いです!
損をしないために、まずは、買取業者で無料査定をしてみることをオススメします。
車の買取業者としては「廃車本舗」の買取がオススメです。
大事な愛車を引き取ってもらうわけですから、信頼できる業者がいいですよね。
廃車本舗の買取は以下の3つの点で信頼できると考えています。
  • 還付金が戻ってくる
  • 海外事業も行っているため、中間マージン削減
  • 車引き取り手数料無料
画像の説明文
名前に廃車とついていますが、中古車買取としての一面ももっているので必ず「スクラップ」になるわけではありません。
ディーラーでは0円になる車でも、買取業者の査定ではプラスになることがほとんどなので、30秒の手間を惜しまず無料査定をしてみましょう!
page top