BabyOnBoard│赤ちゃん連れのための車情報サイト

ミニバンを売りたいと思ったら!高値売却のための3つのポイント!

ミニバンを売りたいと思ったら!高値売却のための3つのポイント!
  2018年06月30日
  車下取りで得する方法

ミニバンを売りたいと思ったら!高値売却のための3つのポイント!


ミニバン 売りたい


ミニバンに乗っていてそろそろ替え時かなと思ったとき、一番に考えるのはどうやってミニバンを高く売るかです。せっかく購入したミニバンなのでどうせなら高く買い取ってもらいたいですよね。

ここではそんなあなたの乗っているミニバンを高値で買い取ってもらうための3つのポイントをご紹介します。

ミニバンを売る時期


ミニバンを売るときになんとなく気になってくることといえば、何月に売れば一番高く売れるかというところです。何月に売っても変わりがないように思えますが、1年の間に何度か車の需要が高い時期があるのです。

その時期というのが1月〜3月、9月〜10月です。1月〜3月は進学や就職、異動のシーズンとなり車の需要も高いため買取価格も上がる傾向にあります。同じく9月〜10月も車の需要が高いため買取価格も上昇する傾向にあるのです。

モデルチェンジや新車販売などもあるため絶対にこの時期が一番高いというわけではないですが、ミニバンを売る一つの目安とするといいでしょう。

中古車ミニバンの売り時


今乗っているミニバンを中古で購入したという場合は、売り時についても気になるところです。新車購入の場合は5万キロや5年などといった期間や距離が一つの目安となりますが、中古車の場合は古い車の場合も多く走行距離も10万キロを超えるものなどもあります。

そんな中古車ミニバンの場合、売り時としては故障や車検などのタイミングで売られることが多いです。余計な出費の前に新しい車に変えようと考える人が多いようです。

ミニバンを高値で売るための3つのポイント!


それではここからは実際にミニバンを売ろうと考えているあなたのために、高値で売るためのポイントを3つご紹介します。
ディーラーの査定を鵜呑みにしない

ミニバンを売ろうと考えたときに一番に考えるのがディーラーの下取りではないでしょうか。実際にミニバンを手放すにあたって新しい車に乗り換えるということが多いため、手間の少ないディーラーでの下取りをお願いするというケースが多いのです。

しかしこの方法は手間が少ない代わりに査定価格も大幅に下がってしまうことが多いのです。
時間に余裕を持つ

二つの目のポイントとして、高額で買い取ってもらいたいのであれば切羽詰まった状態でミニバンを売らないようにする必要があります。

ディーラーで下取りを出すにしろ、買取業者で査定をするにしろ、どちらにしても急いでしまうと足元をすくわれてしまいます。このような状態では価格交渉もしにくいため、できる限り余裕を持ったスケジュールで売却を行うようにしましょう。
自分のミニバンの本当の価値を知る

ミニバンの高値買取で一番大切なことは、自分のミニバンがどれくらいの価値を持っているのかを知ることです。

とはいえ、よほど車に詳しい人でないと自分の車の価値がいくらになるのかを知ることは難しいでしょう。しかし、素人でも簡単に自分のミニバンがどれくらいの価値になるのかを知る方法があります。

その方法というのが、車の一括査定です。

複数の業者に査定をしてもらうことができ、それらを比較することができるので売却時の強い味方となるのです。ディーラーでの下取りの場合は見積もりは一つで比べようがないですが、一括査定であれば申し込んだ分だけ査定してもらえるため売却価格を比較することができるのです。

また、交渉の際にも単純に他社での査定価格を提示すればいいだけなので、口下手な人でも簡単に価格交渉を行えるというメリットがあります。

ミニバンを高値で売りたいのであれば是非実践しておきたい方法です。

車を買い替える時にちょっとでも得をするために!

車の買い替え時に今まで乗っていた愛車はどうするのか正解でしょうか?ディーラや販売店で下取りしてもらうものだと思っていませんか?
ディーラーや販売店で下取りしてもらうと、「ちょっとボロボロですが、無料で引き取りますよ!」「10万キロ以上の過走行ですが、数千円で引き取ります」なんて言われてることもあります。ここで「ラッキー」と考えるのはちょっと待ってください。
実は、あなたの愛車は数万円の価値か、それ以上になる場合も多いです!
損をしないために、まずは、買取業者で無料査定をしてみることをオススメします。
車の買取業者としては「廃車本舗」の買取がオススメです。
大事な愛車を引き取ってもらうわけですから、信頼できる業者がいいですよね。
廃車本舗の買取は以下の3つの点で信頼できると考えています。
  • 還付金が戻ってくる
  • 海外事業も行っているため、中間マージン削減
  • 車引き取り手数料無料
画像の説明文
名前に廃車とついていますが、中古車買取としての一面ももっているので必ず「スクラップ」になるわけではありません。
ディーラーでは0円になる車でも、買取業者の査定ではプラスになることがほとんどなので、30秒の手間を惜しまず無料査定をしてみましょう!
page top