BabyOnBoard│赤ちゃん連れのための車情報サイト

先輩ママに選ばれたチャイルドシート!新生児のおすすめはコレ!

先輩ママに選ばれたチャイルドシート!新生児のおすすめはコレ!

先輩ママに選ばれたチャイルドシート!新生児のおすすめはコレ!




新生児のチャイルドシートは義務?


チャイルドシートの着用は義務付けられていて、それは新生児も変わりません。
日本の法律では6歳未満の子供にはチャイルドシートの着用が義務付けられているため、新生児を車に乗せる際には必ずチャイルドシートに乗せる必要があります。
新生児のチャイルドシートの義務が免除されるケース

新生児の場合もチャイルドシートは義務付けられていますが、着用が免除されるケースもあります。そのケースは次の通りです。
  • 車内でおむつを交換する必要がある
  • バスを利用する
  • タクシーを利用する
  • どうしても泣き止まない

このようなケースの場合はチャイルドシートの着用が免除されるため覚えておくといいでしょう。

チャイルドシート 新生児の乗せ方


チャイルドシートに新生児を乗せる場合には大まかに分けて2種類の方法があります。
その方法というのが車の進行方向に向かって前後の向きに座らせるイスタイプと、フラットな状態で寝転がすことができるベッドタイプです。ここからはそんなチャイルドシートのタイプについてそれぞれの特徴を見ていきましょう。
前後向きのイスタイプの特徴

前後で固定することができるイスタイプの特徴としては、新生児でも無理な姿勢にならないように後ろ向きにした時に傾斜が緩やかになるものが多いのが特徴です。

ベッドのようにフラットにはなりませんが後ろ向きにすることである程度傾斜を緩やかにすることができるため新生児であっても負担が少ない設計になっています。
フラットタイプなベッドタイプの特徴

ベッドタイプの特徴は何といってもフラットな状態にすることができるところです。メリットは新生児にとって楽な姿勢でチャイルドシートに乗れるところです。

またベッドタイプの場合は回転を90度ごとに固定することができるため車の外からチャイルドシートに赤ちゃんを乗せる時にも乗せやすくなっています。

ただデメリットとして軽自動車やコンパクトカーの場合チャイルドシートの横に大人が座るとフラットにした時に狭く感じてしまうところが挙げられます。。

先輩ママにも選ばれた新生児のチャイルドシートオススメはコレ


ここまでチャイルドシートについてご紹介してきましたが、ここからは実際に多くの先輩ママに選ばれている人気のチャイルドシートについてご紹介します。
フラディアグロウデラックス(アップリカ)


フラディアグロウデラックスはアップリカがつくるベッド型のチャイルドシートです。この商品の特徴の一つはチャイルドシートをフラットにできるところで、新生児でも無理のない姿勢でチャイルドシートに乗せることができます。

また、サンバイザーも付いているため日差しのある時は降ろしてあげることで防ぐことができます。ISOFIXのタイプとシートベルト固定式があるため自分の車に合わせて購入することができます。

メーカー小売希望価格

74,520円(税込)

シートベルト固定

ISOFIX

ベッド型

イス型

×


クルリラ(アップリカ)


フラディアグロウデラックスと同じアップリカがつくるイス型のチャイルドシート「クルリラ」。ISOFIXとシートベルト固定式の両タイプの取り扱いがあり、選べるところは嬉しいポイントです。

シート部分には衝撃吸収材のマシュマロGキャッチが使用されており赤ちゃんを衝撃から優しく守ってくれます。また、座面の角度が130度のため赤ちゃんもゆったりと座ることができます。

メーカー小売希望価格

58,320円(税込)

シートベルト固定

ISOFIX

ベッド型

×

イス型


ネルームエッグショック(コンビ)


コンパクトな設計でありながら機能が豊富な「ネルーム エッグショック」。コンパクトカーや軽自動車でもコンパクトな設計なため圧迫感が少ないのが嬉しいポイントです。

シートは成長に合わせて伸縮させることができるため新生児から長く使うことができます。

メーカー小売希望価格

64,800円(税込)

シートベルト固定

ISOFIX

ベッド型

×

イス型


車を買い替える時にちょっとでも得をするために!

車の買い替え時に今まで乗っていた愛車はどうするのか正解でしょうか?ディーラや販売店で下取りしてもらうものだと思っていませんか?
ディーラーや販売店で下取りしてもらうと、「ちょっとボロボロですが、無料で引き取りますよ!」「10万キロ以上の過走行ですが、数千円で引き取ります」なんて言われてることもあります。ここで「ラッキー」と考えるのはちょっと待ってください。
実は、あなたの愛車は数万円の価値か、それ以上になる場合も多いです!
損をしないために、まずは、買取業者で無料査定をしてみることをオススメします。
車の買取業者としては「廃車本舗」の買取がオススメです。
大事な愛車を引き取ってもらうわけですから、信頼できる業者がいいですよね。
廃車本舗の買取は以下の3つの点で信頼できると考えています。
  • 還付金が戻ってくる
  • 海外事業も行っているため、中間マージン削減
  • 車引き取り手数料無料
画像の説明文
名前に廃車とついていますが、中古車買取としての一面ももっているので必ず「スクラップ」になるわけではありません。
ディーラーでは0円になる車でも、買取業者の査定ではプラスになることがほとんどなので、30秒の手間を惜しまず無料査定をしてみましょう!
page top