BabyOnBoard│赤ちゃん連れのための車情報サイト

じわじわキテる!赤ちゃん連れには軽自動車の1BOXがおすすめ?!

じわじわキテる!赤ちゃん連れには軽自動車の1BOXがおすすめ?!

じわじわキテる!赤ちゃん連れには軽自動車の1BOXがおすすめ?!



赤ちゃんがいる場合、おすすめの一つとして軽自動車の1BOXが挙げられます。 軽自動車にはいろいろな車がありますが、その中でもなぜ1BOXカーなのかおすすめの理由をご紹介します。

軽自動車の1BOXカーが赤ちゃん連れに良い理由

軽自動車の1BOXカーの良いところは、ベビーカーを畳まなくても積むことができるところです。特に雨天時はいちいち畳んでいるとその間に雨に打たれてびしょぬれになってしまいます。そんな時にベビーカーを畳まずに乗せられるとスムーズです。

また、運転時には車のボンネッド部分が短いため視界もクリアで運転がしやすいのも特徴です。リアガラスも大きく見やすいのでバック時の感覚も掴みやすく、運転に対する負担が軽減されます。また、荷室トレイが有るため、ついつい汚れてしまうベビーカーの車輪も気になりません。軽自動車ではありますが、チャイルドシートを乗せても荷室が広いためかなり広く感じられます。シートアレンジをする事で、長い物も楽々積む事が出来るのもおすすめのポイントです。

赤ちゃん連れの家族にとって重要なのはスライドドアの軽自動車かどうか。赤ちゃんができるとおむつやミルクなど買い物に行く回数が増えたり、一回の買い物の量が増えたり、大きなものを購入する機会が増えてきます。その時にスライドドアだと、赤ちゃんを連れてのドアの開閉がスムーズで乗り降りも楽に行うことができます。

将来子供が大きくなると隣の車にぶつける心配が出てきますが、スライドドアだとその心配もありません。狭い駐車場でも片側に寄せたりしなくてもドアをぶつける心配がないため安心です。将来を考えても長く使えるスライドドアがおすすめです。

赤ちゃん連れにおすすめの1BOXカーはコレ!

スライドドアがあるおすすめの軽自動車の具体的車種として、スズキのエブリイワゴンは、両側電動スライドドアになっています。低燃費が特徴で、 他の車と比べると、装備も充実しています。

ダイハツのアトレーワゴンもスライドドアになっています。金額面で言うと三菱のタウンボックスが値引きを期待できます。ベビーカーの積みやすさを重視するなら、ウルトラシートを装備したホンダのN-BOXです。リヤシートのスライドも可能なのは子育て世代にとってうれしいポイント。

そしてCMでもおなじみのダイハツのタントは、スライドドアのある軽自動車の中でも最大級のドアの開きのため、ベビーカーや三輪車が載せやすいのがポイントです。アクセルブレーキ踏み間違い防止装置、追突防止レーダー自動ブレーキ、ABS装置、バックカメラが付いているなど、まさに赤ちゃんがいる人向けの軽自動車に仕上がっています。

車を買い替える時にちょっとでも得をするために!

車の買い替え時に今まで乗っていた愛車はどうするのか正解でしょうか?ディーラや販売店で下取りしてもらうものだと思っていませんか?
ディーラーや販売店で下取りしてもらうと、「ちょっとボロボロですが、無料で引き取りますよ!」「10万キロ以上の過走行ですが、数千円で引き取ります」なんて言われてることもあります。ここで「ラッキー」と考えるのはちょっと待ってください。
実は、あなたの愛車は数万円の価値か、それ以上になる場合も多いです!
損をしないために、まずは、買取業者で無料査定をしてみることをオススメします。
車の買取業者としては「廃車本舗」の買取がオススメです。
大事な愛車を引き取ってもらうわけですから、信頼できる業者がいいですよね。
廃車本舗の買取は以下の3つの点で信頼できると考えています。
  • 還付金が戻ってくる
  • 海外事業も行っているため、中間マージン削減
  • 車引き取り手数料無料
画像の説明文
名前に廃車とついていますが、中古車買取としての一面ももっているので必ず「スクラップ」になるわけではありません。
ディーラーでは0円になる車でも、買取業者の査定ではプラスになることがほとんどなので、30秒の手間を惜しまず無料査定をしてみましょう!
page top