BabyOnBoard│赤ちゃん連れのための車情報サイト

先輩ママが選ぶ!子育てにおすすめの車と失敗しない選び方!

先輩ママが選ぶ!子育てにおすすめの車と失敗しない選び方!

先輩ママが選ぶ!子育てにおすすめの車と失敗しない選び方!


赤ちゃん 車 選び方

 

赤ちゃんが産まれると今まで二人で使っていた車の使い勝手も大きく変わってきますよね。

 

ベビーカーを乗せたりチャイルドシートを装着したりで車内空間が狭くなるだけでなく、荷物も大荷物になるため乗せ方も工夫が必要になってきます。

 

ここではそんな 赤ちゃんの子育てにおすすめの車と失敗しない選び方をご紹介します。

 

赤ちゃんの子育てにおすすめの軽自動車

 

軽自動車といえば小さくて小回りが利く分運転がしやすいイメージですが、同じく狭いというイメージもあります。ですが、今の軽自動車はスーパーハイトワゴンなど天井が高く室内空間も確保されたものも多いため赤ちゃんの子育てにも便利な車が揃っています。

 

こちらではそんな軽自動車の中でも先輩ママにも選ばれている人気の車種をご紹介します。

 

N-BOX

赤ちゃん 車 選び方

 

軽自動車の中でも最大級の室内空間を誇るホンダのN-BOX。赤ちゃんの子育てにおいて室内空間の広さは重要なポイントの一つです。

 

軽自動車だとどうしても狭く感じがちですが、3人家族なら十分な広さを確保することができます。

 

赤ちゃん 車 NBOX

出典: http://www.honda.co.jp/Nbox/webcatalog/interior/utility/

 

子育てに嬉しいスライドドアはもちろんのこと、ほかの軽自動車にはない後席のチップアップ機能が備わっています。後席片側の座面を跳ね上げることでベビーカーをそのまま積み込むこともできます。

 

荷物が多くなりがちな家族も荷物置き場を多く確保できるため安心して遠出することができます。

 

赤ちゃんの子育てにおすすめのコンパクトカー

 

燃費も良くコンパクトな車体ならではの取り回しの良さが特徴のコンパクトカー。同じコンパクトカーの中でも車高の低いものから高いものまでさまざまなので、子育てのしやすさで選ぶなら車高の高いものがおすすめです。

 

数あるコンパクトカーの中でも特に赤ちゃんの子育てに便利な人気車種をご紹介します。

 

ソリオ

赤ちゃん 車 選び方

 

ハイトワゴンの先駆けともいえるコンパクトカーがスズキのソリオです。赤ちゃん連れに嬉しいスライドドアはもちろんのこと、低燃費でお財布にも優しい一台です。

 

程よいボディーサイズなのでちょっと細い道やUターンなどの際にも安心して運転することができます。

 

赤ちゃん 車 ソリオ

出典: http://www.suzuki.co.jp/car/solio/interior/

 

ハイトワゴンの特徴は何といってもその室内空間の広さです。コンパクトカーでありながら1列目と2列目の間がウォークスルーになっていたり、荷室にベビーカーを積み込むこともできるため居住空間を広く保つことができます。

 

前席のシートバックにはテーブルとドリンクホルダーが付いているため、赤ちゃんの離乳食を車であげる時にも便利に使うことができます。

 

赤ちゃんの子育てにおすすめのミニバン

 

ファミリーカーとして根強い人気を誇っているのが車内空間の広いミニバンです。小さな赤ちゃんがいる家庭ならベビーカーやチャイルドシートなどで室内空間が狭くなりがちですが、ミニバンならそれでも十分な空間を確保することができます。

 

こちらではそんなミニバンの中でも特に赤ちゃん連れにおすすめの車種をご紹介します。

 

フリード

赤ちゃん 車 選び方

 

大きすぎず小さすぎない、取り回しのしやすさと広々とした車内空間を両立したのがホンダのフリードです。

 

3列シートで3世代でのお出かけなどにも使うことが出来、荷物が多くなりがちな旅行や帰省などでもゆったりとくつろぎながらドライブを楽しむことができます。

 

赤ちゃん 車 フリード

出典: http://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/interior/cabin/

 

6人乗りであれば真ん中はウォークスルーになっているため1列目から3列目までスムーズに移動することができます。後席に乗せている子供のケアやロングドライブで高速のパーキング休憩時など様々な用途でその力を発揮してくれます。

 

オプションでハンズフリースライドドアを付けることもできるため、赤ちゃんを抱っこして荷物を抱えているときでも足元で簡単にドアの開閉をすることができます。

 

赤ちゃんの子育てにおすすめの【車の選び方】

 

赤ちゃんの子育てに便利な車を選ぶといっても、車の種類も多くてどうしても迷ってしまいますよね。

 

こちらではそんなあなたのために赤ちゃんの子育てに便利な機能など、車選びの時に重視するといいポイントをご紹介します。

 

スライドドア

 

赤ちゃんのいる家庭にとってあると嬉しい機能が、スライドドアです。バタンとしめるタイプのドアだとどうしても開口部が狭くなってしまうため、赤ちゃんを抱いたまま乗り降りがしづらくなります。

 

それに比べてスライドドアであれば開口部が広いため乗り降りも楽にできますし、荷物を持ったままでも簡単にドアを開閉することができます。

 

車内の広さ

 

車内の広さも赤ちゃんのいる家庭にとって重要なポイントです。赤ちゃん連れだとどうしてもベビーカーやおむつ、ミルクや離乳食などでどうしても荷物が多くなってしまいます。

 

大荷物を積んでいるとどうしても車内空間も狭くなってしまいますが、ロングドライブなどの際には少しでも空間に余裕があるとリラックスしてドライブを楽しむことができます。

 

荷室の使い勝手

 

荷室の使い勝手は車内の快適性を左右する重要な要素です。特に荷室にベビーカーを積み込むことが出来れば居住空間を広く保つことができるのでおすすめです。

 

どうしても後席にベビーカーを置くと足元が窮屈になったりするので、荷室にベビーカーを積み込むことが出来るならそれにこしたことはありません。

車を買い替える時にちょっとでも得をするために!

車の買い替え時に今まで乗っていた愛車はどうするのか正解でしょうか?ディーラや販売店で下取りしてもらうものだと思っていませんか?
ディーラーや販売店で下取りしてもらうと、「ちょっとボロボロですが、無料で引き取りますよ!」「10万キロ以上の過走行ですが、数千円で引き取ります」なんて言われてることもあります。ここで「ラッキー」と考えるのはちょっと待ってください。
実は、あなたの愛車は数万円の価値か、それ以上になる場合も多いです!
損をしないために、まずは、買取業者で無料査定をしてみることをオススメします。
車の買取業者としては「廃車本舗」の買取がオススメです。
大事な愛車を引き取ってもらうわけですから、信頼できる業者がいいですよね。
廃車本舗の買取は以下の3つの点で信頼できると考えています。
  • 還付金が戻ってくる
  • 海外事業も行っているため、中間マージン削減
  • 車引き取り手数料無料
画像の説明文
名前に廃車とついていますが、中古車買取としての一面ももっているので必ず「スクラップ」になるわけではありません。
ディーラーでは0円になる車でも、買取業者の査定ではプラスになることがほとんどなので、30秒の手間を惜しまず無料査定をしてみましょう!
page top